2012.10.27

ひらかな服展

HDC神戸B1Fステーション広場にて、年に2回、4月と10月に開催しておりましたが、2013年より手織りに最適な10月のみ開催いたします。作家として活躍しているさをり織クリエーターの作品を中心に販売いたします。

2013/10/24(木)~10/29(火)
CIMG5201all.jpg

2012/10/25(木)~10/30(火)
全体上から 全体サイドから 正面
pink ribbon布 pink ribbonn服 pink ribbonn小物

2012/4/12(木)~4/17(火)
ボディ ツイン おもいのかたちマフラー 壁面
全体 EVから 全景 皮から
〈同時開催〉「三陸さをりプロジェクト報告会」 東山高志氏(ツナミクラフト代表)
2012/4/14(土)・15(日) 15時30分~17時 入場無料
 

2011/4/7(木)~4/12(火)
ひらかな正面 ひらかなtop ひらかな服
〈同時開催〉 
さをり震災プロジェクト第1弾「織りで祈り、想いでつながろう」
被災に遭われたみなさんへの想いを祈りを込めて織ったマフラーやスカーフなどをチャリティーとして販売し、義援金としてお届けします

詳しくはこちら
cotohana messagebox
Co.to.hanaさんのミライノハナメッセージも募集しました。

2010/10/14(木)-10/19(火)
会場

2010/4/1(木)~4/6(火)
〈同時開催〉
①ビッグイシューフェア
ビッグイシューは1991年にロンドンで生まれ、日本では2003年9月に創刊されました。ホームレスの人の救済(チャリティ)ではなく、仕事を提供し自立を応援する事業です。今回は雑誌「ビッグイシュー日本版」のバックナンバーの販売と、販売者さんによるトークショーを開催いたしました。
②アメリカインディアンの移動式住居TIPI(ティピ)の展示
 「人を包み込む一番大きな布というテーマでTIPIをさをり織で制作してみました」by アトリエSUYO いとうすよこ
会場風景ー2 会場風景ー4 会場風景ー3 会場風景ー1 tipi-1
big issue bigissue logo 
〈特別企画〉
トークショー「路上の雑誌屋さん~ビッグイシューの販売を通して見えてくるもの~」
4/4(日) 15:30~16:30 参加費¥300(ワンドリンクサービス) 要予約  HDC神戸5F 手織適塾SAORI神戸
さをり織りマフラー企画に引き続き、ビッグイシューの販売者さんとスタッフの方を囲んで座談会を開きました。ビッグイシューという雑誌について知ることもでき、販売者のかたとも直接交流できたこともよかったと思います。みなさんも街中で見かけましたら是非!サンプルもあるので購入前に内容も確認できますよ。

ビッグ記念 ビッグ123 ビッグしゃ 撮影
2012.10.14

「1.17」

さをりひろばでは、阪神淡路大震災の翌年に心の復興や生きがいづくりに貢献できればと神戸は三宮にさをりの拠点をオープンさせました。その震災から15年目の2010年より、『震災の経験を忘れてはいけない。15年経た今だからこそやらなければならないことがあるはず』という思いから「1.17」と題してイベントを開催し始めました。所変わって、2004年12月26日に発生したスマトラ島沖地震によるインド洋大津波の被災地タイ南部では、被災者の心のケアと経済的自立を目的としてさをりが実施されています。そして、2011年の東日本大震災。わたしたちは【震災支援プロジェクト「おもいのかたち」】を立ち上げ『織ることで想いをつなげる』活動をしています。
「1.17」では2011年よりNPO法人Co.to.hanaにご協力いただき会場一面に「シンサイミライノハナ」を咲かせています。

「1.17」2014 SAORI×Co.to.hana
1/19(日) 10:00~13:00
HDC(ハウジング・デザイン・センター)神戸B1Fステーション広場
●ツナミクラフト活動報告
 東山高志氏(ツナミクラフト代表)による東日本大震災被災地の仮設住宅でされているさをりの活動報告
●さをり織体験 
 定員:先着15名(要予約) 参加費:2,000円(材料費込)
●Co.to.hanaワークショップ
 西川亮氏(Co.to.hana代表)による「シンサイミライノハナPROJECT」の活動報告のあと皆さんでハナを作ってみましょう
●ファッションライブ
 織体験でできた作品をまとってそのままご参加いただけます

【同時開催】
1/19(日) 14:00~16:00
さをり海外活動報告『さをりの力と心のケア-ネパール、タイの2つの国の事例を通して-
AWEP(アジア女性自立プロジェクト)とツナミクラフトによる、ネパールとタイで取り組まれているさをりの活動報告
1/16(木)-21(火)
シンサイミライノハナPROJECT 10:00~19:00(最終日18:00)
 「シンサイミライノハナ」のメッセージ募集とHDC館内の各フロアにハナを展示いたします
ツナミクラフトの販売 10:00~17:00
 タイで最も津波の被害が大きかった南部で作られた素晴らしい色彩とデザインのさをり作品を販売いたします
「1.17」2013 SAORI×Co.to.hana
1/21(月) 10:00-13:00
●ツナミクラフト活動報告 10:05~10:15
ツナミクラフト代表東山高志氏より東日本大震災被災地の仮設住宅でされているさをりの活動についてのお話
●さをり織体験 10:15~11:55
●Co.to.hanaワークショップ 12:00~12:30
西川亮氏(Co.to.hana代表)による「シンサイミライノハナPROJECT」の活動報告とハナ作り
●ファッションライブ 12:40~12:55

「1.17」2012 SAORI×Co.to.hana  
1/16(月)に「さをり織ワークショップ・ファッションライブ・Co.to.hanaワークショップ」を開催しました。
1/12(木)~1/17(火)
シンサイミライノハナPROJECT
「シンサイミライノハナ」メッセージの募集を行い、HDC館内の各フロアにハナを展示しました。
hanaB1F hana entrance
ツナミクラフトの販買
タイで最も津波の被害が大きかった南部で作られた素晴らしい色彩とデザインのさをり作品を販売しました。
tsunami&tohoku tsunami&tohoku2

「1・17」2011
1/16(日)・1/17(月)の両日、「さをり織ワークショップ・ファッションライブ・Co.to.hanaワークショップを開催。2011年はCo.to.hana(コトハナさん)とのコラボ第1回目。会場一面に「シンサイミライノハナ」を咲かせました。
hanamini hanahana message hana1

阪神淡路大震災15周年企画「1.17」×「とっておきのさをり展in神戸」
1/14(木)~1/19(火)
コジローさん 会場 服 小物
ツナミ会場 津波① 津波②
1/16(土) さをりファッションライブ with Aboriginals&こじろー書き下ろしパフォーマンス wiith KIM
会場 abori break dance fashionshow dance kim kojiro
1/14(木)~17(日) トークショー&上映会
トークショー「アートで津波から復興する人たち」東山高志氏(アイデアイースト/ツナミクラフト代表)
上映会「STILL ALIVE 2005年プーケットに何が起きたのか」(40分・製作:アイデアイースト)